よくあるご質問

Question しまっておいたブラウスを着ようと思って、タンスを開けてみたら、脇や首元が黄色くなっていて、着るに着れない状態になっていました、何かいい方法はないでしょうか?
Answer その黄ばみの原因は汗などの汚れが日数を経て酸化、黄変した物と思われます。黄変は普通のドライクリーニングや水洗いでは落とす事ができません。そこで当店では、最先端の技術を駆使したスーパーバイオアルファーという復元加工がございます、一度ご相談下さい。
Question スーツをクリーニングに出したのに、どうもごわごわしていて、着心地がよくありません、臭いも残っている様なのですが、本当に汚れは落ちているのでしょうか?
Answer そのごわごわ感の原因は汗による物だと思われます。通常のクリーニングでお預かりした場合はドライクリーニングで洗浄するのが一般的です、ドライクリーニングは油溶性の汚れには強いのですが、水溶性の汚れには弱い傾向にあります。汗などの水溶性の汚れは通常のドライクリーニングでは、完全に取りきる事ができません。当社では、本来水に通せない衣服には、ドライクリーニングをした後に生地を傷めない様に、ウエット洗い専門の機械・洗剤でWクリーニング致します。このWクリーニングは当社が自信をもってお勧めするクリーニング方法の一つです、又、上記にありました黄変の予防にもなりますので是非ご利用下さい。
Question 他のクリーニング店では、Yシャツとして預かってくれたのですが、こちらのお店に持って行った所、カジュアルシャツと言われました、Yシャツとカジュアルシャツの違いは何でしょうか?
Answer 当社ではYシャツは、糊を付けて機械でプレスをします。カジュアルシャツは、糊を付けずに職人が手仕上げします。お客様の方でYシャツと同じ仕上げでも構わないと言う事でありましたら、お品物によっては、Yシャツとしてお預かりする事もできますので、その際は、お気軽に店員にご相談下さい。(生地の素材や色によっては、Yシャツとしてお預かりできないお品物もございますので、ご理解下さい)
Question Yシャツをクリーニングに出した所、ボタンが替わって返ってきました。以前はあまりその様な事はなかったのですが、最近はよく替わって返ってきます、なぜですか?
Answer Yシャツのボタンの中にも割れやすいボタン、割れにくいボタンがあります、近年流行している厚ボタンや貝ボタンなどは非常に割れやすいボタンでございます、これらのボタンは耐久性が弱く、プレスの際に割れてしまうことがあります、ボタンも消耗品ですのでご購入して日数が経っていたり、着用回数が多いYシャツのボタンは特に割れやすくなってしまっています。お預かりの際、又は作業の際に、割れたボタンがございましたら、当店備え付けのボタンと付け替えさせていただいております。
Question クリーニングに出した商品を持ち帰ろうとした際、店員さんから商品にされている包装を剥してからしまって下さいと言われました、包装したまましまっては何か問題があるのですか?
Answer 基本的には、お品物の包装は、工場からお客様のご自宅までに汚れなどが付かない様にしている物です、保管を目的とした包装ではありませんので、通気性はありません。そのままおしまいになりますと保管方法次第では、かびなどトラブルの原因になりますので、包装紙を取って、通気がよく湿気の少ない場所での保管をお勧め致します。
会社概要店舗紹介 サービス よくあるご質問 求人一覧・応募 サイトマップ